HOME | 銀行比較 | クレジットカード | 金券ショップ | 本代の節約 | フリーマーケット | コンタクト代節約 | 保険代の節約


フリーマーケットをしよう!


リサイクルショップと質屋の買取ネットワーク [おいくら]
  ↑↑リサイクルしたい商品を登録すればリサイクルショップや質屋の買取価格や条件を比較できます♪

今の時代ネットでのオークションが主流になってきています。
確かにオークションの場合、フリーマーケット会場に来る人数より遥かに多くの方が商品を見るわけだし、工夫次第で高額で売れたりすると思います。
でも、フリーマーケットには、フリーマーケットの利点があるのです♪
なにより、ちょっとしたお店屋さんごっこが出来るのが楽しいんですよね。
お客様と世間話ししたり、値段の交渉をしたり・・・。子供づれの方には小さなぬいぐるみをオマケに付けると喜んでもらえたり。 そうゆう交流があるのがフリーマーケットの利点でもあります!
私のフリマ暦はもう10年近くになります。出店しだした頃は毎週のようにスーツケースに荷物を入れて、電車で会場まで行ってました(^-^; 今は年に2〜3回ぐらいですね。それぐらいがちょうどいいと思います。

フリーマーケットに興味はあったけど、なんとなく躊躇してた方がいたら、是非一度試してみて下さい。自分では不要と思うものが、他の人にとっては必要と思ってくれたり、目の前で喜ばれたりするとリサイクル運動に参加してるんだなぁ〜って実感しますよ(^-^)
それでは、フリマ出店への基本的な手順をまとめてみました。場数をこなしていると自然と自分なりの感覚がつかめてきますので、まず始めは難しく考えずに気軽に参加してみてください!


   初めてのフリマ出店に挑戦!
 1. 開催場所を探す インターネットで開催場所を探してみましょう。自分の家から遠いと交通費もかかってしまいますので、なるべく近くに開催場所があるか探してみるといいと思います。
ただ、関東で言うと東京都内の方が埼玉県より値段が高く売れるような気がします。開催場所によって売れる値段が違うのはありがちな事ですので、開催場所が決まったら、一度下見に行くのもオススメです。
<POINT>
・売りたい商品の客層を考え場所を選ぶ。
・会場費は開催団体によって違うので値段の確認をする。
・場所が決まったら、遊びがてら下見に行く。
 2. 確認事項 申し込み前の確認事項として・・・
・出店スペースの確認 (荷物の量を判断できます)
・雨天時の対応 (屋根付きなのか?雨天の判断基準は?連絡方法は?)
・駐車場スペースの確認 (車出店は手持ち出店より1000円UPが相場)
・会場の設備の確認 (売店はあるのか?室内なのか?屋外なのか?)

<POINT>
経験上、屋外で足場がコンクリートではない所(公園など)は一日出店していると商品がかなり汚れます。なので、私はいくら出店料が安くても足場が土の場所は避けています。
 3. 申し込み 今は便利になり、インターネットでの受付も出来る所が多くなりました。開催日を確認し、空きがあれば申し込みをしましょう。
 4. 荷造り さて、出店日も決まり後は商品作りです。大掃除も兼ねて家庭の不用品などを一気に押入れから出しちゃって下さい。「こんな物誰も買わないよ?」なんて思っていても案外売れたりするものです。極力汚れはキレイにし、古着でもビニールに入れたりすると売れやすいですね。
コートなどはハンガーに掛けると見やすくなると思います。
<POINT>
・洋服は出店する季節に合うものにする (夏=Tシャツ/冬=セーター)
・汚れは綺麗に、クリーニングの札は剥がさずに
・買った時のタグや予備ボタンなど、とっておいて売る時に付けてあげると親切だし、高めに売れたりします。

<出店してはいけないもの>
・偽ブランド品・コピー品
・食品・医薬品・化粧品・酒・タバコ
・アダルトビデオ・生き物
 5. 値札付け 値札は前もって付けておく方がいいと思います。
お客様にとっても分かりやすいし、自分でもいくらで売ろうと思ってたか分からなくなる事も多いので・・・(^-^; 
値段決めは難しいところですが、売りたい価格よりちょっとだけ高く設定し、気持ちよく値引きした方が売れるような気がします。また、周りの相場も観察し、現場で書換えてもいいと思います。
 6. 用意するもの ・レジャーシート (シートの上に商品を並べます。自分で座る用に小さい椅子や座布団があると便利ですよ)
・釣銭用の小銭
・売ったものを入れる袋 (普段デパートなどで買い物した時の袋をとっておくといいですよ)
・筆記用具 (現場で値下げしたり、値札を付けたりする時に必要!)
・お昼/ドリンク (売店がない所もあります)
 7. フリマ参加 これで準備万端!
あとは場数をこなして自分流のフリマの楽しみ方を発見してください\(^O^)/





前へ | ページTOPへ  | 次へ