HOME | 銀行比較 | クレジットカード | 金券ショップ | 本代の節約 | フリーマーケット | コンタクト代節約 | 保険代の節約


金券ショップを活用しよう!

金券ショップにはお得なものがいっぱいあります。デパート商品券・映画のチケット・各種プリペイドカード・図書券・新幹線の乗車券や航空券・娯楽施設の入場券など、どれも割安な値段で置いてあります。
私の活用術は、普段定価でしか買えないものを金券ショップで安く仕入れるようにしています。例えばバス共通チケットや図書券など。コンビニ用にはQUOカードを買ってます。セブンイレブン・マツモトキヨシで使えるQUOカードはいつも売り切れなので、あれば買い占めです。その他、映画のチケットは上映中のものがほとんど置いてあり、だいたい1300円ですのでお得感が大きいですよね。娯楽施設のチケットもかなり安くなっていたりします。
販売レートは定価の95%〜98%のものが多いので、2〜5%のお得ですが、預貯金の利率にくらべればかなり大きいお得だと思いませんか?
金券ショップ活用術のポイントは・・・
○普段使うものを金券ショップで安く買う!
○ショップによってレートは微妙に違うので、ネットなどで相場を調べておく。
○買い物ついでや、何かのついでに金券ショップに寄ってみる。
 (お得度が微々たるものなので、わざわざ行くとその労力の方が高くつく)
  以下は販売価格の目安です。


参考までに・・・私が調べたところでは、平均的なレートです。
    定価 販売レート
図書券 500円 480円
図書カード - 96%〜97%
切手 80円 97%
収入印紙 - 97%〜98%
テレカ 50/105 500円/1050円 440円前後/940円前後
ハイウェイカード 10500円 9850円
首都高 700円 570円
神奈川線 600円 500円
外環道 500円 420円
オレンジカード 1000円 990円
イオカード 5000円 4970円
パスネット 5000円 4970円
バス共通カード 5000円 4950円
クオカード 500円 480円
タクシー券 - 95%
全国百貨店共通券 - 97%〜98%
デパート商品券 - 95%〜97%

金券ショップナビ ←便利な携帯ナビサイト♪



前へ | ページTOPへ  | 次へ