HOME | 株式購入講座 | 証券会社 | 株主優待 | 投資のお勉強 | 実績紹介 | 私と株式投資

STEP1 株式投資とは?

まずは、株式会社とは何か? 
株式会社とは、会社を経営していく上で必要な資金を調達するために株券を発行し、それを購入した「私たち株主の資金」を資本として、経営をしていく形態の会社です。

そして私たちは、会社の業績を見たり、成長性を判断したりしながら、「この会社はもっともっと大きくなるかも!」とか、「業績に比べ、今の株価は安いよな〜」とか判断して、株を買い、企業に資金を提供するのです。

その後・・・株券を購入した企業が予想通り成長し、株価も上がってきました。
「この企業の成長は、もうこれぐらいが限界かな?」とか、「もうこれ以上株価は上がらないだろうな」と思ったら、そこで株券を売りに出します。
そうして、キャピタルゲイン(売買益)が手に入るのです♪

基本的に株式投資の利益は、キャピタルゲインとインカムゲインがあります。


■キャピタルゲインとは?

一言でいうと、株の売買差益のことです。
まず、A株を10万円で買い、その後値上がりしたところで12万で売る。
すると2万円の売買差益が出ることになります。
 
 A株
 100,000円(購入時)→120,000円(売却時) = +20,000円

1株持っていたら2万円。10株なら20万円の利益です。
そしてまたA株が下がってきた時に買い、また上がってきたら売る。
これが株式投資の基本スタイルです。とてもシンプルで分かりやすいですよね。
投資先企業の財務内容や成長性を確認し、 安いところを狙って買いさえすれば、ほとんど確実に儲ける事が出来るんですよね。

言うのは簡単ですが、これがなかなか上手くいきませんが。(>_<)

■インカムゲインとは?

企業が株主に対して行う利益の分配のことです。(配当金)
配当には「普通配当」「特別配当」「記念配当」などがあり、通常は、決算期ごとに分配される配当のみですが、特別な利益が出た時や、会社の創立記念日など、例外的に普通配当にプラスして、配当金を受け取れる場合があります(*^^*)



 ページTOPへ  | 次へ